So-net無料ブログ作成

ロト6のやり方 [ロト6]

ロト6は、1から43までの好きな数字を6つ選んで、その選んだ数字が当選の数字といくつ合致するかによって決まる数字選択式の宝くじです。
その為、宝くじ売り場にて、ロト用の申込カード(マークシート)に自分の希望の数字を記入します。
選んだ数字をマークシートに塗りつぶしていきます。
ロト6のマークシート1枚で数字の違う5通りの申込をする事ができ、一度に申し込める口数は10口までです。
もし1口だけの購入希望であれば、口数には何も記入しません。
そして、同じ条件で何回もくじを購入したい場合は、最大5回先まで前もって購入する事が可能なのです。

もし、番号が自分で選べない場合は、クイックピックを使います。これで自動的にコンピューターがランダムに数字を選んでくれます。
もしマーク済みの申込で取り消したい枠があれば、取り消し欄をマークすれば良く、わざわざ他の申込カードに再記入する必要がありません。

ロト6を購入できるのは原則的に午前8時から19時までです。売り場によって若干時間が異なります。
抽選日の木曜日は18時30分まで買う事が出来ます。







ロト6最大の魅力とは? [ロト6]

また、ロト6の最大の魅力といえば、その当選金に税金がかからない事です。

宝くじの法律「当選金付証票法」13条によれば、「当選金品については所得税を課さない」という事になっており、これは税制上非課税扱いになっていることを示します。
また、当選金によって大きな買い物をした場合、税務署などにお金の出所を問い合わせられた場合でも、「宝くじ当選証明書」が発行されるので、問題ありません。

当選の確率としては、1等は6,096,454分の1、2等で1,016,076通り、3等でぐっと確立が高くなって28,224分の1、4等は610分の1、5等で39分の1になります。この確立を見ると、やはり当選するとしても4等か5等、などと思ってしまいませんか?

少しでも当選確率を高める為に、グループでの購入をする、または43個の数字一つ一つの過去のデーターを調べ、抽選数字としての出現回数、その傾向、特色などを調べる専門家などもいて、その予想や分析の面白さもロト6の大きな魅力でもあります。
また、自分で数字を選択するとその数字が自分に縁起の良い数字であったり、なじみのある数字であったりするなど、偏りがでるので、あえてクイックピックなどを利用する方法もあります。







ロト6の魅力 [ロト6]

ロト6の魅力は、なんといってもその高額の当選金にあるといってもいいでしょう。
また、もう一つの魅力として、抽選する数字が自分で選べることが挙げられるのではないでしょうか。
抽選数字が前もって決まっている他の宝くじとは違う、自分の選択が反映される面白さがあります。

法定当選金としては、前回からのキャリーオーバーがない場合でも2億円、そして前回からのキャリーオーバーがある場合でも4億円がその法律上の上限となっています。
他の宝くじに比べると、その当選率も他の宝くじに比べて高い傾向にあります。

番号があらかじめ決まっている宝くじのように、大量購入をしなくても当てるコツがあるといわれています。







ロト6の特徴 [ロト6]

ロト6は、01から43までの43個の数字の中から異なる6個の数字を選択するもので、自分でその数字を選んでマークシートに記入し購入する事もできますし、クイックピックといって、機械に自動的に選んでもらうこともできます。
数字の組み合わせはなんと6,096,454通りあるといいます。

ロト6の抽選は、電動撹拌式遠心力型抽選機(夢ロトくんと呼ばれています)を使って、立会人によって厳正に抽選が行なわれています。

ロト6は、他の宝くじとは違って、自分で数字を選ぶ事ができる、また、キャリーオーバー制度などもあって、1等の当選金が一口4億円にもなること、ほぼ1年中買う事ができて、売り切れがない便利さがあることなどから、愛好者も多いです。
そして、ある程度当選番号の確率の分析や統計データを作成する事も可能なので、様々な方法でその当選を目指すことができます。
やり方によっては、ある意味、楽しみが何倍にも広がる宝くじとも言えるかもしれません。







ロト6とは? [ロト6]

ロト6とは数字選択式全国自治宝くじの一つで、発売元は全国都道府県及び政令指定都市です。

その事業は、みずほ銀行に受託されています。この宝くじは、2000年10月から全国で発売が開始されました。
日本では初めてのキャリーオーバー制を採用した宝くじで、その高額な当選金が毎週巷を騒がせています。

現在では週一回、12月31日から1月3日を除く木曜日に、東京都中央区の宝くじドリーム館でその抽選が行なわれています。
当選金が1等では1億円以上、最大4億円になるということもあって、全国的に人気の宝くじです。
価格は1口200円です。

購入者は、宝くじ売り場かもしくは各銀行のATMでもロト6を買う事が出来ます。
抽選が木曜の夕方18時45分からなので、購入できる時間帯は、売り場によって異なるも、売り場窓口では木曜日には18時30分までに締め切られます。
ATMでは、それより早く締め切られる事があるので注意してください。







この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。